ビットコイン口座の開設 - ビットコインの口座を開設したい

ビットコイン口座の開設

▼目次


ビットコインを始めよう

ビットコインをとりあえず始めたいときなど、まず何をすればいいのでしょうか?
これは口座の開設になります。

ビットコインは仮想通貨の一つになり、これを採用しているショップなどでは普段使っている現実のお金と同じように使えます。
まさに通貨の一つなのですが、現実のお金との大きな違いは、仮想のお金になること。
ビットコインの硬貨や紙幣などは一切ありませんから、これを保有・運用するためにはそれ専用の口座が必要になります。

ビットコイン 口座開設について

ですからビットコインをとりあえず始めたいなら、口座を作らないといけません。
この専用の口座開設とはどんなものかというと、イメージとしては銀行などで新しく口座を作るのとあまり大きくは変わりません。
違いがあるとしたら、その口座には普段使っているお金を入れるのではなく、ビットコインという仮想通貨を入れることです。
この口座がないとビットコインは扱えませんが、口座をひとまず作れば、以降はその口座を使って管理や運用ができます。

この口座はどこで・どうやって作るのかというと、それほど難しくはありません。
そもそもビットコインは世界中で使える仮想通貨という理念で作られたため、口座は個人でも簡単に作れます。
銀行口座のイメージで理解していると、少しピンとこないかもしれませんが、ビットコインは特定の金融機関や国が発行している仮想通貨ではありませんから、その口座を独占的に管理している機関もないのです。
ではどうやっているのかというと、口座は個人でも簡単に作れるように情報が公開されています。
これを参照すればすぐにでも口座を作れるものの、実際にビットコインを始めるためには、国内でビットコインを扱っている大手業者のサービスを使うのが近道です。

ここでいうビットコイン業者とは、ビットコインを発行している大本の業者のことではなく、ビットコインの流通や運用補助を専門にやっている業者のことです。
ビットコインは世界中で流通しており、個人が自由に利用できるのですが、それは法人単位でも変わりません。
法人単位でビットコインを扱い、それをビジネスにするのもOKなのです。
そのため国内にもたくさんのビットコイン業者がいます。

これら業者は、希望者に自社が保有しているビットコインを販売したり、他のビットコイン利用者との取引を仲介したりしています。
そしてこれら売買や取引を利用するため、これら業者がビットコイン用の口座開設もやってくれることがほとんどです。
つまり口座の開設からビットコインの購入・取引まで、これら業者の中ですべてできるのですね。
現在、国内でとりあえずビットコインを始めたいときは、これら業者を利用するのが近道になっています。
口座開設もこちらですぐできますから、まだ仮想通貨用の口座を持っていない方は、これら専用業者のサービスを使って口座を作るといいですよ。

口座開設に必要な費用や条件について

この口座を作るために費用は必要でしょうか?
口座はビットコインを始めるための前準備ですから、ここで費用がかかるかは、少し気になるところですよね。
これについては、基本的には必要ありません。
特に大手のビットコイン業者で口座を作るだけなら特に手数料等は必要ないことがほとんどです。
つまりは無料で口座を作れますから、用意した費用はビットコインの購入に回せます。
あまり費用に余裕がない方でもここは安心ですね。

次に、これら大手ビットコイン業者の口座は、誰でも作れるのでしょうか?
これについては誰でも絶対に作れるわけではありません。
それほど厳しいものではありませんが、一定の条件があることが多いです。
それら条件を満たしている方のみ、口座を作れることが多いですね。

どのような条件になるのでしょうか?
これはたとえば、すでに成人しており、責任能力にも特に制限や問題がないことです。
ビットコインは銀行口座と違い、元本保証などはない場合の方が多いため、これら業者のサービス内で口座を作り、ビットコインを売買をするには、一定の責任能力が前提となります。
そのため、成人済みの方や、責任能力に問題がない方が対象になることが多いのです。
そのほか、国内に居住していることや、利用者本人名義のメールアドレスや電話番号を持っていること、身分証明ができること、反社会勢力とつながりがないことなど、一般的によく求められる条件になることが多いです。
これら条件をすべて満たす方なら、大手ビットコイン業者で口座を作れます。一方で、イーサリアムの取引所も同じ流れです。

これら条件は厳しいのでしょうか?
これについては、それほど厳しい条件ではありません。
年齢等の条件については個人ではどうしようもないかもしれませんが、それ以外の条件については、社会人として国内で普通に生活している方なら、ほとんどの方が満たしているような条件になるでしょう。

そのため、これら大手ビットコイン業者の口座を作るのは、それほど難しいことではありません。
手順にしたがって利用申請さえできれば、だいたいの方が作れるものになります。
このようにビットコイン用の口座は専門業者で簡単に作れますから、とりあえずビットコインを始めたいときなど、活用するといいでしょう。